RDTA水難・瓦礫救助犬試験(白樺湖)

7月15~17日に長野県で行われた、RDTA水難・瓦礫救助犬試験を受験しました。

 

 

水難救助犬適性試験にシェパードの守と藤野ペア、ボーダーの咲と加藤ペアが挑戦。

1席に咲、2席に守、表彰台に上がることが出来ました。

 

災害救助犬適性試験に黒ラブのミイと飼い主の柄本様が挑戦。長年取り組んだ成果を見せ、

見事に1席でミイが合格することが出来ました。

 

災害救助犬試験A段階(中級クラス)にサン&藤野、あかり&藤野ペア、A太郎&馬場ペア、ヴィレ&加藤ペアが挑戦(すべてシェパードです。)全犬、合格!

2席にA太郎、3席にあかり、4席にヴィレ、5席にサンが入賞出来ました。

 

 

災害救助犬試験B段階(上級クラス)に黒ラブのセイと飼い主の柄本様、マリノアのセンと大島が挑戦。

センが277点で唯一合格、世界選手権出場の切符を手にすることが出来ました。

 

 

水難は普段なかなか水に入り練習する機会は少ないですが、試験初挑戦の2頭が見事合格。

 

瓦礫捜索試験は連日暑さが続く中、今回は夜間捜索が行われました。

暗闇なのでとても難しかったと思いますが、みんなよく頑張りました。

 

どんな天気、時間帯でも犬・人が動じずに出動できるような訓練をしていくことが大切だと感じました。

 

 

 

齊藤

2017年7月20日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

多摩川×いきもの×まつり

5月27日(土)狛江市で開催された「多摩川×いきもの×まつり」のイベントにて、災害時のペットの同行避難と災害救助犬のデモンストレーションを行いました。

 

同行避難では実際に飼い主様とワンちゃんに瓦礫の上を一緒に歩く練習と、避難所で必要になるハウスに入る練習をしていただきました。

最初は慎重になっていた子も2回3回とやっていくと少しずつ慣れていきました。

 

 

 

災害救助犬のデモンストレーションではのんとうるめで道具を使った作業と、捜索をお見せしました。

 

 

暑い中でしたが、たくさんの方々に参加、見学して頂き、ありがとうございました。

 

 

齊藤

2017年5月27日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

5月12-14日国際救助犬試験

5月12-14日に長野県富士見町にて第26回国際救助犬試験が行われました。

 

適性試験に、黒ラブのボナと飼い主I様、黒ラブのミイと飼い主T様、ゴールデンのルキアと齊藤、シェパードのA太郎と馬場。

    

 

A段階に黒ラブのセイと飼い主T様、シェパードのサンと藤野、シェパードのあかりと藤野。

  

 

B段階にゴールデンののんと齊藤、計8頭が挑戦しました。

 

結果は適性試験1席にA太郎、3席にミイ、5席にルキア、6席にボナ、A段階1席にセイ、計5頭が合格することが出来ました。

 

 

他の子たちもあと一歩というところで今回は合格することが出来ませんでしたが、次に繋がるとてもいい試験内容でした。

 

次回の試験へ向けて反省点を意識して、また訓練をしていきます。

 

 

八ヶ岳をバックにリルちゃんルキアちゃん姉妹(^^)

 

齊藤

2017年5月17日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

城北訓練士会

4月30日に行われた城北訓練士会にホワイトシェパードの心くんが飼い主様とチャレンジしました。

 

この日のために、飼い主様と心くんは学校と自宅で一生懸命練習を積み重ねてきました。

 

競技会2回目の挑戦でしたが、第1部で3席、第2部で10席という素晴らしい結果を出すことが出来ました。

 

1493644572564 dsc_2101

 

心くんおめでとう。

なんだかとても逞しく見えます(^^)

 

齊藤

2017年5月2日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

お誕生日

ボーダーコリーのうるめの子、いわしくん、りりーちゃん、咲ちゃんが5月3日で2歳になります。

img_2477

 

今日はリリーちゃんの飼い主様から素敵なプレセントを頂きました。

dsc_0323

 

みんなオシャレしてとっても嬉しそうです(^^)

 

齊藤

 

2017年5月2日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

ドッグマラソンin葛西臨海公園

4月23日に葛西臨海公園で行われたドッグマラソンに、シェパードのA太郎、ボーダーの咲、マリノアのマルちゃんが参加しました。

 

1493038409756

 

1493038432036 1493038415709

 

当日は約400頭が走りました。

 

その中で中型犬のクラスでマルちゃん飼い主I様ペアが13着、咲ちゃん加藤ペアが14着。

大型犬のクラスでA太郎馬場ペアが4着。

上位はアスリート並みの気合の入った人達ばかりでしたが、とてもいい結果を出すことができました。

 

1493038407888

 

翌日は人も犬も疲れ切っていました...(^^;)

齊藤

2017年4月28日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

JKC春季訓練競技会

4月22日23日に江戸川でJKC春季訓練競技会がありました。

 

オビディエンスⅠにボーダーの咲ちゃん、オビディエンスビギナーⅡに豆柴のゆりちゃん。

_20170423_102036 _20170423_102308

 

家庭犬初等科にチワワのリーフくん、パピヨンのバッハくん。

_20170423_102511

 

家庭犬中等科にボーダーのリリーちゃん、ゴールデンのバディくん、ルキアちゃん。

 

_20170423_102409 _20170423_102555 _20170423_210605

 

特別犬の部にゴールデンのヴェネタちゃん、イチモンジちゃん姉妹。

_20170423_205942 _20170423_205845

 

パピヨンのバッハくんは飼い主様とのチャレンジでした。

一生懸命練習されていた成果が発揮され、今回は素晴らしい結果とポイントを取ることができました。

 

 

からだの小さなリーフくん。

ベテランのバディくん。

若くて元気一杯なリリーちゃん、ルキアちゃん、ヴェネタちゃん、イチモンジちゃん。

みんな一生懸命がんばりました。

 

ゆりちゃんが好成績で表彰台1席に上ることができました。

_20170423_101950

_20170424_210106 _20170424_210127

_20170424_205504

 

齊藤

2017年4月28日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

IRO審査員研修会議INチェコ

3月25ー26日、毎年ヨーロッパで開催されるIRO審査員会議に今年も参加してきました。

20170326_221344

今年はチェコのクルムロフ市。古い城下町のなかの歴史的な建物の中で行われました。

image1image3

現在IRO公認審査員は28名、この28名で世界中で行われるIRO救助犬試験の審査に飛び回ります。

会議では、規定に関する解釈や数年後の規定改訂について、また臭気の専門知識などそれぞれのパネラーによって語られ、そこから熱いディスカッションが始まります。(日本と違い?!)それぞれが遠慮することなく自分の意見を戦わせます。全くまとまらない時もありますし、言葉の壁を越えて共通の意思を互いに確認出来ることもあります。

今年の傾向としては、底辺を広げたいドッグスポーツ推進派と実動救助犬育成推進派との激しいディスカッションがありました。ただ感情的に言い合うのではなくお互いを尊重しつつ意見をぶつけ合います。もちろん簡単に結論が出るものではありませんが、それぞれの国が持つ事情を理解すること出来ました。

そして毎年、会議終了後は皆が握手をして抱擁して各々の国に帰り、また1年間世界各地の試験会場へ赴くのです。(^^)

 

最後に、チェコはとてもビールが美味しいところでした。(^^;)

20170327_184743

2017年4月2日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

OPDES救助犬試験の審査をしました。

3月17-19日、大阪と開催された「第31回OPDES救助犬試験」の審査員をしてきました。

試験ですので当然受験される方は「合格する&合格しない」また「高い点数&思ったよりも低い点数」などで一喜一憂されると思います。

審査員としてで試験に向き合うときは、なんとかすべての犬が試験を通して課題を見つけたり今までの練習の達成感を味わってほしいと考え考え、試験を進行しています。(^^;)

不合格や思っていない低い点数は私にとっても大変辛い辛いものです。でもそこから学べるものはいつも大きいです。

試験を通じて、少しでも良い救助犬の育成に繋がればと思うところです。

 

20170319_16023020170319_16041820170319_160036

20170318_14443120170318_104739

2017年3月24日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts

VARD合宿in長野

3月12日~13日まで専門学校ビジョナリーアーツの救助犬育成チームVARDの合宿が長野県で行われました。

私が学生の時に始まった合宿も、毎年恒例で行われ今回で6回目の冬合宿になります。

雪も全くなく、2日間とてもいい天候で訓練を行うことが出来ました。

 

1日目は広場で1頭ずつ脚側と休止を練習しました。

普段こんなに広いところで脚側をできる機会がなかなかないながら、みんなよく集中して頑張っていました。

1489475463143

 

ことあとは救助犬育成センターにて捜索の練習をしました。

1489580609430

 

夜は所長が実際に出動した東日本や広島、熊本での写真をみながらの話を、学生たちは真剣な顔で聞いていました。

dsc_0078

 

2日目は朝から山登り&川遊びです。

大きい子も小さい子も関係なく、人を抜かしてどんどん山道を進んでいきます。

レトリーバーたちは寒さも気にせず川に飛び込んで楽しそうにしていました。

dsc_00931489806792604

 

このあとはまた捜索の練習です。

今回が初めての救助犬チャレンジの子も、呼ばれたら楽しんで瓦礫を上って人のところへ走ってきます。

dsc_0107

 

ゴールデンのルキアも学生に手伝ってもらい捜索の練習をしました。

line_movie_1489411038081_000109

 

今回のVARDチームはとてもスムーズに行動ができ、犬も人も様々な面で成長が感じられました。

川に入って泥んこになったりと大変なこともありましたが...とでもいい合宿を終えることが出来ました。

dsc_0277

 

齊藤

2017年3月20日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts