台湾で救助犬の国際出動テストが行われました。

 

11月22-25日に台湾台中市の消防訓練センターで国際出動テストが行われ、台湾、日本から16組のチームがチャレンジしました。

 

 

昨年までは受験する側でしたが、今回は初めて「評価員」として審査をさせて頂きました。たくさんのことを発見、勉強することが出来ました。合格は7チーム。合格に届かなかったチームも最後まで全力を尽くした素晴らしい作業でした。

言葉の壁を越えて、犬を通して「命を救う」という志をもった各国のメンバーとの熱い4日間でした。

 

 

 

 

 

 

2017年12月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : odts